人気ブログランキング |

*Welcome to OLYMPIC 2020 in TOKYO!


by chenta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2日連続オープン。。。

今日は午前中から外出で仕事の予定でしたが、東名高速で飛び降りがあったとかで通行止めの影響から付近の道路が大渋滞で麻痺状態。。。お陰で仕事が明日に変更されて急遽休日に。。。ラッキー!!

午前中の北米パスは不調かと思い、丁度、庭の除草にシルバー人材センターのお爺ちゃん達が来ていましたので10時頃に一緒に庭仕事をしていました。
作業も終わって昼頃にシャックに戻ると。。。何とW6がオープン中!!

K6MYCがSSBで強力に入感していました。呼ぶとコールバックもあってQSO!次はやはりSSBにQRVしていたK6QXY/Bobが聞こえていますがQSBも大きくきつそうな感じ。何度か呼ぶと”ジャパン ノベンバー ワン?”って返ってきたのにまだ相手が喋ってる上から”OKOK”って出ていくOM。。。まぁいいっかって聞いていましたが、QSOの最後に今度は”Many japanese station wating..." HFでも良く耳にする一文ですが、そんなの呼ばれてる方は良く分かってるっての。向こうに聞こえていなければそんなこと教えたって聞こえないもんは聞こえないんだし、時間の無駄!
HFに比べてオープンがspotでしかも短時間、オマケに弱くてQSBも大きい。。。聞こえる僅かな時間にどれだけの局がQSOしたがってると思ってるの?
”Many japanese..."なんて言ってる間にもCondxは変わっていってるんですよ。そう言う思いがあるならさっさとQSOを終わらして下さい。

K6QXYとQSO後、今度は昨年何度か呼んで貰ったW6QUV/Mikeが強力にCWで聞こえてきました。呼んでみるとコールバックされましたがJN1N?で返ってきましたので何度かコールサインを打って返しました。今度はJN1NDY??って返ってきたのでまた出ようとしたら前述のOMがまたもやコール。。。そのままコールサインを何度か打ってOKOKと打ってレポートを送って無事QSO完了です。
その後、K6MYCK6QXYもCWでQRVしていましたが今度は安定して聞こえて沢山のJAに呼ばれていました。

何となく午後も期待しちゃいますのでまだW6がオープンしていましたが昼食へ

午後3時前になると今度はJH0RNN-OMのCQに応えて来たフィンランドのOH2BCが強力に聞こえてきました。QSOが終わるとOH2BC up2と打ったので2kHz上を聞いているとピーと一回。。。TONEが先ほどのOH2BCのものと一緒と感じたのでそのまま呼ぶとコールバックされました。
ScやSPの時に何度か信号を聞いたことがありましたがフィンランドのビッグガン故、何度も無視された経験がありましたが今日、初QSOでした。
その後もフィンランドが立て続けに聞こえてきます。OH1VR,OH1XT,OH7PIと聞こえてきました。その後、昨日も良く聞こえていたリトアニアのLY2BAWが今日も聞こえてきました。同時刻にJAを呼ぶLZ1ZPが強力に聞こえたのでチャットで声を掛けてCQを出すとOH5XOが呼んできてくれましたがQSOは尻切れトンボ。。。LZ1ZPともQSO出来ずでした。

結局、今日のヨーロッパはOHだけに終わりましたがとても楽しめました。

昨日、今日のオープンで録音できたAudio-Clipはこちら
by chenta | 2009-06-16 20:58 | アマチュア無線