人気ブログランキング |

*Welcome to OLYMPIC 2020 in TOKYO!


by chenta

2009年 07月 04日 ( 1 )

ALL ASIAN DX CONTEST...

佐川急便でJARLから大きな平べったい封筒が届きました。開封すると昨年のオールアジアDXコンテストの賞状が1枚入っていました。

SINGLE-OP 20m-Highpower部門 JA 第2位

JARLから貰うコンテストの賞状は20年以上ぶりです。確か全市全郡コンテストで28MHz部門 3位になって以来です。
前に貰ったのは如何にも日本の賞状!って感じのデザインでしたが今はこんなに格好良いんですね!少しは見直しました@JARL
ALL ASIAN DX CONTEST..._a0059484_21233471.jpg


今日はそのJARL主催の6m&downコンテストですね。少し体調が悪く長いこと椅子に座っていられないので今回はパスです。
6mでのマルチホップEsもあるので丁度良いかも知れません。。。

そのマルチホップですが今日はとてもスポット的で1エリアではかなり厳しい感じでした。午前中の北米はここでは欠片すら聞こえてきません。
午後のヨーロッパは昨日より更に早く14時頃にはまたまたウクライナが聞こえてきました。QSO出来たのはUT6LXですが、今日も数局のウクライナが聞こえていました。
他にもハンガリーのHA0DU,JAのCQに応えてきたHA8HEは強力でした。同じくJAのCQに応えてきたイタリアのIK0FTAも強力でしたがその周波数では呼んでもコールバックはしてくれませんでした。(OM SRI)
その後、別の周波数でCQを出すIK0FTAは強力でQSO!その後はもの凄いパイルアップになっていましたが向こうではQRNが有るとのことでレートは上がっていない感じでした。

少し上の方でCQDXを出すとクロアチアの9A2SBが呼んできてくれましたがQSBも大きく、最後まではQSOはなりませんでした。

その後もルクセンブルグのLX1NOもCQが聞こえてきましたが2エリア以西が良いみたいでこちらには振り向いて貰えなかったです。。。

他のエリアではE7やEA8辺りともQSO出来ていた様子ですがspot過ぎるオープンでここではなかなか難しい伝搬でした。
by chenta | 2009-07-04 21:23 | アマチュア無線